株式会社日本マイクロシステム(本社:鳥取県米子市高島28-1、代表取締役:高島 主男)は、DIY、日曜大工向けに手軽に、 簡単に立体図面をデザイン出来る新しい形の図面設計(3D CAD)ソフト caDIY3D(キャディースリーディー)シリーズの デザインを一新し、新機能を追加した新しいバージョン(Ver.3)を開発しました。この度、そのバージョンの名称を caDIY3D-X(キャディースリーディー・クロス)とし、発売します。同時にcaDIY3D+(前バージョン)からcaDIY3D-Xへ 低価格で移行できるアップグレード版を発売します。

ニュースリリースをPDFでダウンロード

DIY・日曜大工らくらく設計ソフト


- 手軽に立体図面をデザインできるソフトを 2018年7月31日に発売 -
cross_rogo

価格と発売日


品名 希望小売価格(税別) 発売日
caDIY3D-X 標準版 9,800円 2018年7月31日
caDIY3D-X アップグレード版
2,500円 2018年7月31日

※アップグレード版はcaDIY3D+(Ver.2)ライセンスを取得済みのユーザー向けです。
※いずれも当サイト( http://cadiy3d.com/ )で販売予定。

製品の概要

弊社は2015年8月20日にDIY、日曜大工を楽しむ皆様に、手書きの図面を卒業し、もっと手軽に立体図面を作成する環境を提供することを目的とした、caDIY3D(キャディースリーディー)をリリースしました。 その翌年には機能を追加した上位版caDIY3D+ (キャディースリーディー・プラス)をリリースしています。
caDIY3Dシリーズでは一般的なCADソフトとは全く違うアプローチにより図面を作成します。 一般的なCADソフトのように線や面で図面を作成するのではなく、最初から立体の形状を、移動、回転、サイズ変更 しながら設計を進めていきます。ほとんどの操作はマウスのクリック、ドラッグだけで可能です。ホームセンターなどで入手可能な木材などの資材があらかじめ登録されており、すぐに設計を始められるように なっています。
この度、デザインを一新し、さらに機能を強化した上位版となるcaDIY3D-Xを開発しました。

1. シンプルなインターフェース

caDIY3D-Xでは今までのリボンUI(オフィス製品などで利用されているUI)から一新。シンプルで大きなボタンを並べたUIになりました。ボタンやリスト表示なども細部までアニメーションを導入し、使う楽しさを 追及しています。



2. ペイント機能

塗装のシミュレーションが可能になりました。市販の塗料の容量、塗り面積、価格を登録しておけば、作品を仕上げるのに必要な塗料の量や価格を見積もることができます。



3. パーツモデルのダウンロード

オフィシャルサイトで公開されているパーツモデルをcaDIY3D-Xからすぐに利用することができるようになりました。パーツモデルは順次追加予定です。



4. カスタマイズ機能

テーマカラーやスタンプメニューをカスタマイズできるようになりました。様々なパターンから自分好みに設定することができます。



動作環境


対応OS Windows7以上(.Net Framework4.5 が動作すること)
Windows8.1以上推奨。
ディスプレイ Full-WXGA(1366x768pixel)以上のモニタ。
Full-HD(1920x1080pixel)以上推奨。
インターフェース スクロールホイール付きマウス、日本語キーボード。

※上記の動作環境・推奨環境を満たしている場合でも、全てのコンピューターにおける動作を保証するものではありません。
※コンピューターの総合的な性能により3D描画などのパフォーマンスに違いがあります。

この件に関するお問い合わせ先

株式会社日本マイクロシステム 米子本社
caDIY3Dサポート 担当:片岡
TEL 0859-27-1887
または当サイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

宣材写真のご利用について

  こちらのページで配布している素材は、自由にご使用いただけます。
  ただし著作権は弊社に帰属していますので、著作権を侵害する行為は禁止させていただきます。

カテゴリー: お知らせ


井上@caDIY3Dスタッフ

井上@caDIY3Dスタッフ

caDIY3D開発担当の井上です。DIY初心者です。今の目標は子ども用の収納棚を作ることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top