caDIY3D-Xの次回バージョンアップリリースは11月14日(水)を予定しています。
今よりさらに「設計がしたくなる!」、「今すぐ使いたくなる!」機能が盛りだくさんのリリースです。

新機能紹介

面を選択してビスを追加できるように変更しました。

今までは、ビスを決まった位置からしか打てず、打てても打ちたい面の逆面に出てきたりしてビスを回転させてレイアウトを整えると面倒でした。 しかし、今回の変更ではビスを打ちたい材料の面を選択することで打ちたい場所にビスを打つことができるようになったので、 回転させる必要がなくなり、設計により集中できるようになりました!

360度プレビュー動画(gif形式)をエクスポートできるようになりました。

360度プレビューが動画としてエクスポートできるので、この動画をみるだけで「どんな設計図なのか」、「どうなっているのか」など伝えやすくなります。 速度は「高速、中速、低速」の3つから選ぶことができます。 gif形式なのでSNSでも共有することができ、たくさんの方に意見を聞きたいときや今すぐ共有したいときにお役立ち機能です!

材料置換時に置換前の材料の長さと幅を維持できるように変更しました。

材料置換時に置換前の材料の長さと幅を維持できるので、 再度、設定する時間が短縮できます。 置換後に変更する必要がなくなり「長さや幅を間違えちゃった!」なんて設計ミスをすることもなくなります。

オブジェクト削除時の確認メッセージを出さないように設定ができるようになりました。

現在は、オブジェクト削除時に確認メッセージが出ていますが、今回のリリースでは1度チェックを入れるだけで次回からは確認メッセージが出てこなくなります。 その都度、チェックを入れる作業に時間を使うのは…と思っていた方も多いのではないでしょうか。 設計だけに集中したい人必須の機能です。

まもなく公開予定です。今しばらくお待ち下さい!


カテゴリー: お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top