【開発情報】まもなく次バージョンをリリースします【2/20予定】

まもなくリリース caDIY3D+ Ver2.3/caDIY3D Ver1.11

次回バージョンアップは2月20日(月)を予定しています。
今回は、ユーザーインターフェースを中心に大きな機能追加を行っています。
その一部をご紹介!!

機能紹介 その1

新UI スタンプメニュー

新たなインターフェースを搭載しました。名付けて「スタンプメニュー」!!



スタンプとは英語の「stump(切り株)」という意味です。見た目が切り株っぽいということで名付けました。
材料をマウスの左ボタン長押しで、ワークスペースに表示されます。
より素早くコマンドを切り替えることが出来ます。

数値入力

ワークスペースのフキダシで数値入力が出来るようになりました!



数値入力自体は今までも出来ていたのですが、入力した値はサイドパネルに表示されるので、どうしても視線を動かさなければならず 少々使いづらかったのですが、見ているそばで入力することが出来るようになりました。

機能紹介 その2

移動マニピュレーターの拡張

移動マニピュレーターに「床に置く」「床に落とす」コマンド実行用のアイコンを追加しました。 アイコンを長押しすると実行します。長押しなのでクリックによる誤操作は心配ありません。


回転マニピュレーターのデザイン

回転マニピュレーターの自由回転時の円板状にプラス方向を示す矢印を表示するようにしました。 数値で回転を入力する際に迷うことがありません。この矢印でプラスマイナスを確認しましょう。


回転マニピュレーターの拡張

回転マニピュレーターに「回転をリセット」コマンド実行用のアイコンを追加しました。 こちらも長押しで実行します。


角を丸めるマニピュレーターの拡張

角を丸めるマニピュレーターに「角を丸める」「角を切り落とす」の切り替え用の球(またはキューブ)を表示するようにしました。 球(またはキューブ)をクリックすることで、モードを切り替えます。


機能紹介 その3

ステータスバーの改良

ステータスバーに各種設定を追加しました。より素早く設定を変更出来るようになります。

  • 「遠近感」のコンボボックスを追加。
  • 「図面表示モード」をコンボボックスで切り替えるように変更。
  • 「影 ON/OFF」、「床 ON/OFF」、「アウトライン強調 ON/OFF」切替ボタンを追加。
  • 「スタンプメニュー ON/OFF」切替ボタンを追加。

使いやすさを追求

今回の修正で、より使い勝手が向上しました。
まもなく公開です。是非、ご利用下さい。




尾見@caDIY3D開発

caDIY3Dプロジェクトリーダーの尾見です。DIYが趣味で「誰にでも簡単に扱えるCADがあっても良いんじゃないか?」ということでcaDIY3Dを開発しています。DIY歴は12年です。

 コメント ご意見、ご感想などお待ちしております。

  1. Ryo安室 said on 2017年5月3日 at 8:32 PM

    初めまして
    このソフトは組手を選べますか?蟻組やあられ組、ホゾ継などです。ポケットホールの最適な組合せのビス選びとかは。材質やその耐久性とかの組み合わせとは?
    よしなに

    • 尾見@caDIY3D開発
      尾見@caDIY3D開発 said on 2017年5月4日 at 11:13 AM

      コメントありがとうございます。組み手は、caDIY3D+の「形状加工」を利用して、ご自身で形状を作成して頂くことになります。
      また、ポケットホールでのビス選びもビスのシミュレーションなどを利用して選択頂くことになります。
      構造物全体の強度などを求めることは出来ませんが、材料に対する簡易たわみ計算はツールとして提供しております。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA