工作用テーブル(大・小)

投稿した人!!

アバター
kz_bamboo さん

16年06月15日に投稿!!

作品情報

難易度 : ★☆☆☆☆比較的簡単
予算 : 11,000円くらい
製作期間 : 1日
ジャンル : 便利&アイデア 屋内(家具)

図面ファイル

Download

トータルで391人がダウンロードしました。

※図面ファイルを開くにはあらかじめcaDIY3D(PCソフト)がインストールされている必要があります。右サイドバーの「DOWNLOAD」からすぐにダウンロードページへ移動出来ます。

材料&道具

材料:
 SPF 6f(1×2 2本、1×4 14本、2×4 4本)、MDFボード(1820×910mm1枚)、コンパネ(1800×900mm1枚)

使用した主な道具:
 丸鋸、ボール盤、電動ドライバー

作品の紹介!!

 棚を付けただけのシンプルな工作用テーブル(大・小2台。写真は「大」)です。作業しやすいように、広いテーブルを安い費用で作ろうと考えて設計しました。
 天板に使用したMDFボードがやや値段が高いですが、木材と異なり、平らで、ささくれることもないので、MDFボードにして良かったと思っています。


caDIY3Dのキャプチャ画像です

 MDFボード(1820×910mm)1枚をホームセンターで2つに切断してもらい、大・小2つのテーブルを作りました。「小」は普段、ボール盤用のテーブルとして使っていますが、広いスペースが必要な時は「大」とくっつけて使います。
 通常、天板の長い方の辺で作業するので、その足元が広くなるように脚の向きを配置しています。写真では長い方の辺の両方で作業できるように脚を配置していますが、図面ファイルではより安定するのではないかと思い、片側の脚の向きを変えています。
 その他、次のような変更を加えています。
 ・写真を撮った後、キャプチャ画像のように、長辺方向の力に強くなるように貫を1本追加しました。
 ・貫の位置、棚板の数を変えています。
 ・図面ファイルでは、ビスの位置を変えています。

天板(MDFボード)を取り外した状態の写真です

 天板(MDFボード)はテーブル本体に固定していません。重さがあるので簡単には動きませんし、天板にクランプを掛けるとき等、テーブル本体と天板の端との間隔を調整できて、便利です。

caDIY3Dのキャプチャ画像です

 テーブル本体には幕板の中に合板をはめ込んでいます。その上に天板(MDFボード)を置いています。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top