難易度

★★☆☆☆(一工夫が必要)

※サンプルモデルをご覧になるにはあらかじめcaDIY3D(PCソフト)がインストールされている必要があります。右サイドバーの「DOWNLOAD」からすぐにダウンロードページへ移動出来ます。
Download
【ドゥーパ!】ワイングラスホルダー付きワインラック
11 downloads

サンプルモデルについて

出典:ドゥーパ!2017年10月号別冊付録「かんたん家具3D図面集20」

38mmという厚さの2×4材に、ワインボトルの首を通すための30mm径のきれいな穴あけをすることが大きな関門。 バリを防ぐために材料の下に適当な端材(捨て板)を敷き、30mm径のドリルビットで穴あけすること。

また枠板のコーナーの45度カットを正確に行うことが次の関門となる。これは丸ノコの刃を45度に傾けた角度切りでクリアするが、いわゆる「留め継ぎ」のテクニックになるわけで、4ヵ所の角がすき間なくピタッと合うようにカットするのは非常に難しい。

もしハードルが高いようだったら、角度切りをやめ、巴に組み、単純な突きつけ接合で枠板を作ってもかまわない。

また、ビス頭を隠すために8mm径のドリルでわずかに穴あけしてからビス留めし、8mm径のダボで「埋め木」をした。

<主な使用工具>

丸ノコ、ノコギリ、ドライバードリルまたはインパクトドライバー(ドライバービット/8mm径ドリルビット)、電気ドリル(30mm径ドリルビット)、ヤスリ、メジャー

<用意する主な材料と木取り表>

材の種類 サイズ(mm) 数量 使用部分
2×4材 680 2 枠板A
440 2 枠板B
針葉樹合板(6mm厚) 長辺が150mmの直角三角形 4 補強材C
スリムビス(25/65mm) 適宜
ダボ 8mm径 適宜
木工用接着剤 適宜
ワイングラスホルダー 幅75×長さ300×高さ35mm 1


ボトルの首を通す穴は、30mm径に設定した

枠板のコーナーは「留め継ぎ」で接合。すき間なくピタッと合わせるのはけっこう難しい

枠板の接合は、8mm径のドリルビットでわずかに穴あけしたあとにビス留めし、ダボで穴埋めする「埋め木」と呼ばれる簡単なテクニックを使って、ビス頭を隠した

ドゥーパ!

「週末DIY・手作りライフマガジン」がキーワードの超人気DIY専門隔月刊誌(奇数月8日発売)。ベーシックな工具の使い方や木材加工のノウハウはもちろん、DIYの最新トレンドや夢いっぱいのリノベ・アイデア等々、ここでしか読めない注目記事が満載。「Do PAPA」(やろうよ!パパ)というDIY精神あふれるコトバから生まれた「ドゥーパ!」の名の通り、ページをめくる度に制作意欲がグングンわいてくる、DIYerのためのバイブルです。 また、オンラインの「ドゥーパ!SHOP」には独自セレクトによるこだわりの手工具セットからオリジナルのキットハウスまで、充実のDIY商品が続々ラインナップ。限定アイテムを通販で購入可能です。ドゥーパ!最新号の動向とあわせて、今後もますます目が離せません。

ドゥーパ!・オフィシャルサイト https://dopa.jp/
ドゥーパ!SHOP https://www.diyna.com/shop/dopashop/shop/

カテゴリー:

鈴木@caDIY3Dスタッフ

鈴木@caDIY3Dスタッフ

釣り好きのcaDIY3Dstaff、鈴木です!現在お店でよく見るロッド(釣り竿)置きを自作しようとしています!