治具 丸のこスタンド用(2種類)

投稿した人!!

アバター
kz_bamboo さん

16年05月11日に投稿!!

作品情報

難易度 : ★☆☆☆☆比較的簡単
予算 : 1,000円くらい
製作期間 : 1時間
ジャンル : 便利&アイデア 分類なし

図面ファイル

Download

トータルで389人がダウンロードしました。

※図面ファイルを開くにはあらかじめcaDIY3D(PCソフト)がインストールされている必要があります。右サイドバーの「DOWNLOAD」からすぐにダウンロードページへ移動出来ます。

材料&道具

材料:
 SPF 6f1×2 2本、1×4 1本
使用した主な道具:
 丸鋸(スタンド付き)、ボール盤、電動ドライバー

作品の紹介!!

 「丸のこ」をスタンドに取り付けて使用するときの治具です。2種類作りました。
 写真の治具は「丸のこスタンドで厚さ10ミリの材を任意の長さで直角に切るために作った治具」です。もう一つは「丸のこスタンドで直角に切断するための治具」で、図面ファイルにはこの2つの設計図が入っています。
 因みに、写真に写っている白い箱の中に入っているのは、「オカモチ型 調味料Box(ヒノキ・小)」のカット済みの材料で、これが調味料Box1個分です。


任意の長さで直角に切る

 「丸のこスタンドで厚さ10ミリの材を任意の長さで直角に切るために作った治具」です。
 先に投稿した「オカモチ型 調味料Box(ヒノキ)」を製作するときに作ったものです。小さな部材は手持ちの丸のこでは切断が難しいので、スタンドに取り付けて切断しました。
 切断するためにはガイドが必要です。この治具は、長い材料を直角に横引きするのを目的に作りました(縦引きするときには1×材をクランプで固定したものをガイドにして切断しました)。
 切断したい材料の厚さ、幅によって、製作に使う材料の規格を選び、設計変更して下さい。

四角に切る

 「丸のこスタンドで直角に切断するための治具」です。100円ショップで売っている竹集成材のまな板を材料に使ったときに作ったものです。切断回数が少ないように、「まな板」の大きさのままで作ろうと設計していたのですが、いざ製作に取り掛かったら、まな板は「四角」ではありませんでした。結局、やや小さなサイズに設計をやり直し、この「直角に切断するための治具」を作り、四角にカットし直しました。
 小さな材料を切断するときのガイドに使えると思います。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top