2×4と1×4材の階段兼縁台

投稿した人!!

Kosh1 さん

18年05月03日に投稿!!

作品情報

難易度 : ★☆☆☆☆比較的簡単
予算 : 5000円程度
製作期間 : 1日
ジャンル : ガーデニング 屋外(エクステリア)

図面ファイル

Download

トータルで88人がダウンロードしました。

※図面ファイルを開くにはあらかじめcaDIY3D(PCソフト)がインストールされている必要があります。右サイドバーの「DOWNLOAD」からすぐにダウンロードページへ移動出来ます。

材料&道具

SPF 6ft. 1x4材 11本
SPF 6ft. 2x4材 5本
ビス 90mm, 75mm, 45mm

作品の紹介!!

庭の入り口にあった階段兼縁台が古びて半壊状態だったので、
思い立って、家に買いおいていた1x4と2x4材で一気に作りました。
材の切り出しから塗装も含めて1日で十分完成できますよ。

構造図

高さの違う4つ足の台を2つ組み合わせているだけです。
枠に足を組み付けて、1x4材で天板を張っています。

大雑把な作業の流れとしては、
(1) 足を4本✖2組作る
(2) 枠を作る
(3) 枠に足を固定する
(4) 天板を張る
(5) 2つの台をつなぐ
という感じでしょうか。

屋内家具と違い水平や直角を厳密にする必要も無いので、
ざっくりいきましょう。
天板は1cmの間隔を空けて張る設計ですが、実際は適当です。

固定は全てスレンダースレッドを使っています。
野ざらしになる事を考えるとステンレスのビスの方が
良いのでしょうが、ある程度の防錆処置を加えて、
壊れたら作り直すつもりで安く作ります。
ネジの長さは75mmないし90mmで。天板は45mmを使用しました。
材もSPFですが、塗装は防水、防腐のものを。

ビス打ち位置の関係上、一応左右別に作っています。

完成!

ふと思い立って一気に作りましたので、ざっくりですが、まあそう悪くない実用品です。
こだわれば塗装等ももっと綺麗にすると良いのでしょうけど。
設計図とは足の向きが違います。強度的にはどちらが良いのでしょうね。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top