棚脚の机2

投稿した人!!

kz_bamboo さん

18年06月16日に投稿!!

作品情報

難易度 : ★★☆☆☆一工夫が必要かも
予算 : 1万4千円くらい
製作期間 : 4日くらい
ジャンル : 屋内(家具)

図面ファイル

Download

トータルで41人がダウンロードしました。

※図面ファイルを開くにはあらかじめcaDIY3D(PCソフト)がインストールされている必要があります。右サイドバーの「DOWNLOAD」からすぐにダウンロードページへ移動出来ます。

材料&道具

材料:
赤松集成材25×600×2400mm、18×910×1820mm各1枚
ジョイントボルト8or10個、鬼目ナット8個
金属製の棚受けダボφ8mm8個とダボ用ナット22個
丸棒ダボφ9mm(自作)
ビス、ダボ、木工ボンド
主な道具:
(カットはホームセンター)
トリマー&コロ付きボーズ面
ドリル、ドライバー、サンダー

作品の紹介!!

 先に投稿した「棚脚の机」ですが、やっぱり前面から出し入れできる棚が欲しいと思い、設計してみました。集成材25×600×2400mm、18×910×1820mm各1枚で製作できるように考えています。先に投稿したものの収納部をタイプA、今回設計した前面から出し入れできる収納部をタイプBとして、木取り図はタイプA・B各1台のものと、タイプB2台のものを作成しました。実際の製作に使用した設計図ではないので、もし製作される場合は、ビス等の位置、木取り図の各材料の数量・サイズに問題がないか確認をお願いします。
 私はすでに先に投稿したタイプA2台で製作したものがあるので、安く上げるために、厚さ18㎜の集成材1枚(18×910×1820mm)だけを使って収納部のみを製作しようと思い、ただいま設計中です。設計完了したら投稿しようと思います。
 下の写真は、先に投稿した「棚脚の机」を製作中のものの続きです。

caDIY3D画面のキャプチャ画像です

 タイプB(左側の収納部)の奥の収納部分はジョイントボルトで結合するので、収納口の向きは左右どちらにでもできます。

ダボやボルト用の穴を開けた収納部側板等

 1×材の端材にボール盤で穴を開けたものをガイドにして、手持ちドリルで穴を開けました。

ビスの下穴と丸棒ダボ用の穴を開けた背板


棚板にダボを接合しました


組み立て中


画像6組み立て中


収納部Aタイプ組み立て完了


カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top