失敗したくない!塗装について【ニス仕上げ編】

せっかく作った作品。でも、塗装で失敗。なんてことも。

家具を自作する際の最後の仕上げとして塗装の工程があります。無塗装で木の質感をそのまま。というのもアリと言えばアリなのですが、耐久性や防汚性などを考えると塗装はしておきたいところ。
しかし、塗装は難しい。せっかく雰囲気良く作った作品でも、「塗装で失敗。台無し」なんてことはよくある話。
今回は「失敗したくない!塗装について【ニス仕上げ編】」。


まずは下地処理

どんな塗装方法を選ぶにしても、まずは下地処理をしっかりとしておきましょう。サンドペーパーで、ささくれや小傷を取っておきます。
まず120番程度で大まかにサンディングした後に240番程度のサンドペーパーで仕上げていきます。


SK11 サンディングロール空研木工用 #240
サンドペーパーというとA4サイズ程度の長方形をイメージしますが、ロールタイプのサンドペーパーもあります。必要な長さだけ切って使えるので、便利です。下地処理の場合、空研ぎ用のペーパーを使います。下地処理で出た研磨カスはキレイに取り去りましょう。
研磨カスが残っていると、塗料を塗ったときにムラが出来ることがあります。

木目の見える塗装にする場合、罫書き線もちゃんと消しておきましょう。サンドペーパーで削り落とすか、鉛筆やシャープペンシルでの罫書きの場合は、消しゴムで消します。経験上、消しゴムで消すのが確実です(サンドペーパーではなかなか消えない)。

ペイント塗装(木目が見えなくなるような塗装)の場合、深い傷やひび割れはパテで埋めます。木目の見えるような塗装の場合、パテ埋めするとパテの部分に塗料が浸透せずに目立つことがある(塗装OKのパテもありますが)ので注意しましょう。


コニシ:ボンド ウッドパテ 120ml ラワン 25721 25721

より良い下地処理を求める

加工時に材料を置いたり、ぶつけたりと、気づかないけど木材には結構へこみがあったりします。凸部分は削れば良いですが、凹部分は削っても戻すことが出来ません。より良い下地処理を求めるなら水引きという作業を行います。木材は水分を含むと膨らむ特性があります。この特性を利用して凹んだ部分を復元させます。復元させた後に再びサンドペーパーなどで研磨することで平らな面を作ります。

水引きの方法は簡単で、霧吹きなどで表面をまんべんなく濡らしていくか、水を十分に含ませたウェス(ぞうきん、ぼろ布、タオルなど)かスポンジで表面に水分を含ませます。その後は、日陰で十分に乾燥させてから下地研磨を行います。

水引きを行わずに塗装をして、乾燥させたら表面がざらざらデコボコ(塗料も水分なので、へこみが膨らんできてしまう)ということもあります。

塗装の種類を選ぶ

下地処理が済んだら、いよいよ塗装。いろいろな塗料がありますので、目的、イメージに合わせて、塗料、塗装方法を選びましょう。

水性ニスで仕上げる

屋内 ○屋外 ×耐久性 △防水性 ×価格 ○扱いやすさ:易しい

水性ニスは屋内専用で耐久性を問わない作品の艶出しや汚れ防止に向いています。床やダイニングテーブル、実用的な家具などには不向きです。また、野外の作品にも向いていません。
水性なのでハケが水洗いでき、また、塗料自体を水で薄めることができるので手軽に扱えます。臭いが少ないのも良いところ。注意するのは塗装後でも傷がつきやすく、耐久性が多少劣る点です。

diy_seminer_24_img_1
和信ペイント 水性ニス 屋内木工作品に最適 速乾・使いやすく安全 透明クリヤー 130ml

クリヤー色の水性ニスは乳白色をしていますが、乾燥すると透明になります。どの色もツヤのある仕上がりになります。
ニスの仕上げで失敗しやすいのは、粘度が高すぎて刷毛の跡が残ってしまうことや気泡が出来ること。これを無理矢理消そうと思ってもどつぼにはまります。水で薄めて、薄く塗るのが成功の秘訣です。2~3回塗り重ねましょう。

油性ニス(油性ウレタンニス)で仕上げる

屋内 ○屋外 ○耐久性 ○防水性 ○価格 ○扱いやすさ:難しい

油性ニスは屋内外兼用で丈夫な塗膜を作ることで耐久性、防水性、防腐性を備える塗料になります。
良いことずくめのように思いますが、油性なので、刷毛の洗浄にはペイント薄め液が必要であったり、薄めるのにもペイント薄め液が必要で、手軽とは言えません。耐久性、防水性の必要性などを考えて選択しましょう。

41biqcepbbl
和信ペイント 油性ニス 高耐久・木質感生かした高級仕上げ 透明クリヤー 270ml

水性ニス同様、ペイント薄め液で薄くして、粘度を下げてから塗りましょう。そのまま塗れると書いてあっても、粘度が高いと塗料が伸びないので塗りにくいです。着色済みのニスとクリヤー、つや消しクリヤーとあります。着色して、つや消しの効果を得たい場合は、着色済みのニスの上につや消しクリヤーを塗ります。クリヤーといっても若干飴色がかった色合いになります。

油性ニスの何が面倒かというと後処理。使用した刷毛はペイント薄め液で洗浄しないといけません。刷毛の洗い方はペイント薄め液で洗った後に、中性洗剤を使って、お湯の中でぬめりが無くなるまで洗浄します。ペイント薄め液はそのまま下水に流すことは出来ません。塗料固化剤というものが売っているので、固めてから可燃ゴミで捨てます。


アサヒペン 水性・油性塗料兼用固化剤

水性ウレタンニスで仕上げる

屋内 ○屋外 ×耐久性 ○防水性 △価格 △扱いやすさ:易しい

水性の扱いやすさと油性ニスの機能を合わせた、いいとこ取りのニスになります。若干、お値段高めなのが玉にきず。水性なので屋外では使用できませんが、丈夫な塗膜を作ることで高い耐久性があります。完全に乾けば、水拭きなども出来ます。
和信ペイントの水性ウレタンニスは食品衛生法に適合していますので、食卓周りの塗装にも利用出来ます。

71bmxtrzqml-_sl1500_
和信ペイント 水性ウレタンニス 屋内木部用 高品質・高耐久・食品衛生法適合 透明クリヤー 300ml
着色済みのニスとクリヤー、つや消しクリヤーとあります。クリヤー色の水性ウレタンニスは乳白色をしていますが、乾燥すると透明になります。つや消しクリヤー以外はツヤのある仕上がりになります。着色して、つや消しの効果を得たい場合は、着色済みのニスの上につや消しクリヤーを塗ります。
つや消しクリヤー仕上げは、テカテカしない木材の持つ自然な風合いになるのでオススメです。

ニスの上手な塗り方

1.塗る前の準備。

下地処理をしておきます。塗りたくない部分にはマスキングテープでマスキングします。

2.道具を用意する。

ニスを使用する前に、容器をよく振って攪拌しましょう。ニスを使用分だけ別の容器に移したら、水、またはペイント薄め液で薄めます。少しずつ様子を見ながら薄めていきましょう。さらさらになるくらいが良いです。
刷毛を使って塗装する場合は、抜け毛が大敵。買ったばかりの刷毛(特に価格の安いモノ)は毛が抜けやすいので、刷毛を振ったり、くしを使って梳(と)かすなどして抜け毛が取り除きます。

3.刷毛を使って塗る。

木目に沿って、薄くまんべんなく塗っていきましょう。薄くがポイントです。また、クリヤー色だと、塗り残しにも注意。光り具合などを見ながら塗り残しが無いように塗ります。

4.十分に乾燥させる。

製品に書かれている乾燥時間を守って、直射日光があたらない場所で乾燥させます。乾燥時には周辺でホコリが立たないように気を付けましょう。乾燥時間が経過して、触ってもべとつかなくなればOK。

5.サンドペーパーを掛ける。

320~400番程度のサンドペーパーで表面を研磨します。白い粉が出てくるので、キレイに拭き取りましょう。

6.3~4を繰り返す。

ニス仕上げでは重ね塗りが基本。最低2回の重ね塗りをしましょう。着色ニスの場合、塗り重ねる毎に色が濃くなっていきます。好みの色になるまで、繰り返しましょう。

どんな塗装も重ね塗りが基本【まとめ】

どんな塗装方法でも(一部の塗装方法を除く)基本は重ね塗り。作品の組み立てが終わって、早く使いたい気持ちはわかりますが、ここはグッとこらえて重ね塗りを行いましょう。焦りは禁物です。きっとスバらしい作品に仕上げることが出来ると思います。
今回はニス仕上げについて紹介しましたが、まだまだ続きます。



らくらく設計ソフトcaDIY3Dをダウンロード
日曜大工・DIYの設計ならコレ!らくらく設計ソフトcaDIY3D。 まずは1ヶ月無料でお試し!お試し期間中は全ての機能がご利用頂けます。caDIY3DはWindows専用のCADソフトウェアです。動作対象OS:Windows7以降。...
DIY(Do It Yourself)とは、「暮らしをより良くするために、自分で工夫をすること。」 とは言え、何から始めて良いのかわからない!というのは、よくある話。 ここでは木工を中心として、DIYに役立つ情報を集めて行きたいと思います!
尾見@caDIY3D開発

caDIY3Dプロジェクトリーダーの尾見です。DIYが趣味で「誰にでも簡単に扱えるCADがあっても良いんじゃないか?」ということでcaDIY3Dを開発しています。DIY歴は13年?です。2017年にDIYアドバイザーの資格をとりました。

 コメント ご意見、ご感想などお待ちしております。

  1. みや said on 2018年5月2日 at 4:50 PM

    洋服棚板にヴィンテージのこゆい茶色を塗りたいのですが、色移りが心配です。
    何か良いものはありますか?

    • 尾見@caDIY3D開発
      尾見@caDIY3D開発 said on 2018年5月7日 at 10:59 AM

      こんにちは。
      洋服だなの板なので、常に衣服が密着する可能性がありますね。
      ステインで着色した後に水性ウレタンニスで仕上げると色移りが防げると思います。
      水性ウレタンニスはつや消しを選んで、水で薄めて薄く塗っていけば風合いも良いと思います。
      まずは端材などを使って、好みの風合いになるか試した後に本番にチャレンジしてみてください。

  2. DIYド素人 said on 2018年3月29日 at 10:06 PM

    こんにちは。
    今週末初めて塗装をしようと思っています。某海外発家具メーカーのベッドでまずアサヒペンの水性ステインで着色しようと思っています。その後,ニスで仕上げたいと思っているのですが,どういった種類(ウレタン系など)のニスが適していますでしょうか。相性などがありそうなのでそこらへんも含めて教えていただけたらと思います。
    よろしくお願いいたします。

    • 尾見@caDIY3D開発
      尾見@caDIY3D開発 said on 2018年4月2日 at 12:56 PM

      こんにちは。
      ベッドの塗装ということで、水気などの心配も無いと思いますので、水性ステインのみでの仕上げも良いかと思います。
      メーカー商品サイトを見るとラッカー系、ポリウレタン系ニスの上塗り可。とありますので、どんなニスでも上塗りは可能かと思います。(詳しくは塗料メーカーにお問合せ頂くのが確実です)
      ニス仕上げは、ニスの濃度(粘度)が高いと、かなり塗りにくいです。油性ならペイントうすめ液、水性なら少量の水などを使って濃度を調整してあげると失敗が少ないと思います。水性ニスが扱いやすいですね。
      1度に仕上げず、何度か重ね塗りすることで失敗は防げると思いますよ。

      • DIYド素人 said on 2018年4月2日 at 10:51 PM

        ご返答ありがとうございます。
        水性ステインで塗装してみましたが,どうもしっとりした木の質感が
        気に入らなかったので,アドバイス通りに
        水性ニスを薄めて仕上げようと思います。
        拙い質問にお答えいただき大変助かりました。ありがとうございました。

  3. diy 始めます said on 2018年3月15日 at 3:08 PM

    初心者です。よろしければ教えてください。
    キッチンのIHコンロの奥にスパイス棚を作ろうと思っています。水や油がとぶ可能性があるので塗装に迷っています。木目や質感は出来るだけ残したいですが、耐水性なども欲しいと思っています。何かオススメの塗装はありますでしょうか?

    • 尾見@caDIY3D開発
      尾見@caDIY3D開発 said on 2018年3月16日 at 1:37 PM

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      耐水性、耐油性を求めるならクリアラッカー仕上げがおススメです。無色透明なので木目を残すことが出来ます。
      固い塗膜を作りますので、質感を残すのは難しいです。乾燥が早いので手早く塗装してください。
      どうしても質感を残したいということであれば、ステインで着色だけ行って、汚れてきたらサンドペーパーなどで
      削ってまた塗装する。という方法もあります。

      • diy 始めます said on 2018年3月17日 at 2:48 AM

        クリアラッカー仕上げ、やってみます!
        お助けありがとうございました。

  4. DIYビギナー said on 2018年2月18日 at 9:21 AM

    はじめまして。唐突ですが教えていただきたいことがあります。木製テーブルに間違って水性シリコンニスを塗ってしまいました。水性ウレタンニスを塗り直したいのですが、塗り直すまで日数がかかるので体に悪い影響はあるのか、色々調べていますがなかなか、明確な答えが見つけられませんでした。よろしくお願いします。

    • 尾見@caDIY3D開発
      尾見@caDIY3D開発 said on 2018年2月20日 at 11:10 AM

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      水性シリコンニスの詳しい商品はわかりませんが、おそらく外部用のニスのことだと思います。
      ニスは艶出しや表面の強度アップ・保護を目的で利用されますので、乾燥してしまえば防腐防虫材入り塗料のような人体に影響があるような成分は無いと思います。
      ただ、正確にはわかりませんので、ご利用した塗料のメーカーに問い合わせるのが確実かと思います。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA