皮細工作業台(材料置き用天板付き)

投稿した人!!

reall-pro
reall-pro さん

20年03月16日に投稿!!

作品情報

作品名 : 皮細工作業台(材料置き用天板付き)
難易度 : ★★★☆☆ある程度の道具や経験が必須
予算 : 30000弱
製作期間 : 6時間
ジャンル : 屋内(家具)

図面ファイル

Download

トータルで20人がダウンロードしました。

※図面ファイルを開くにはあらかじめcaDIY3D(PCソフト)がインストールされている必要があります。右サイドバーの「DOWNLOAD」からすぐにダウンロードページへ移動出来ます。

材料&道具

インパクトドライバー。ジグソー。下穴キリ。L型クランプ。サンダー(紙やすりでもOK)。木工用ボンド。シンプソン金具RTC2Z-6個。シンプソン金具RTF2-2個。38mmビス。65mmビス。40mmスリムビス。スライド丸鋸(自宅で調整したため)

作品の紹介!!

L型の天板で作業をしやすく部屋をめいいっぱい有効にできる採寸に合わせ上部に材料を大量にストック出来るようにしました。上部天板は2000×1000の広さがあり大人が上で寝転んでも大丈夫なぐらいの強度です。足元も手前角に足を無くすことでキャスターチェアで移動しても足が引っ掛からずスムーズに動けるデザインです。その全ての設計がこのソフトで簡単に1時間ほどで書き上げれました。あとは微調整で強度確認やしなり確認をして材料を買い出しカット。あとは組み立てるだけでした。背面のOSB合板は筋交いの役目も、作業道具を今後壁掛けにしていく役目もあります。組み立て時に制度と強度を出す為にシンプソン金具を数カ所使用しています。



直角を出す為にL型のクランプを使いました

一番注意したのは直角を出すことでした。L型のクランプを使いしっかりと固定したうえでボンドを塗りビス固定。縦になる柱部分の直角はすべてこのように止めていきました

外で組み上げてから室内に

縦となる柱部分を組み立てたら室内にて横柱を組み立てていきます。外で完成してしまうと室内に入れなくなるので。ここでも直角になるように慎重に。骨組みが仕上がればあ天板を乗せてスリムビスで固定すれば完成。日が暮れる前に完成しました。あとは暇なときに塗装でもしようかな。

カテゴリー:

1件のコメント

reall-pro

reall-pro · 2020年3月16日 1:56 PM

図面には筋交いを書き込んで完成次第必要であればあと買いする予定でしたが大人が乗っても大丈夫だったので筋交いは入れませんでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top