設計しながら組み立てをシミュレーション!

このアプリだと積木感覚で設計できるから、組み立て順序も考えながら設計が出来るんですよ!
自分のスキルに合わせた組み立て方法で設計できるから組み立て手順のイメージもバッチリ!


こんにちは。尾見@caDIY3D開発です。
早いものでお盆休みも最終日ですね。どんなお盆を過ごされたでしょうか?

今回のDIYプロジェクトでは実際の展示会を想定して仮組みを行います。

仮組みの様子は一気に動画で!

仮組みの一部始終はタイムラプス動画を作成しました!
ただ、残念なことにスペースの関係上、全体を収めきれていない部分もありますが、ご了承下さい。


運良く、工場の一角にスペースを借りれたので、そこで仮組みを行いました。
仮組みなので、ビスの数も最小限。本番では、もっとビスを使って固定していきます。


仮組み完成!!

すっかり、暗くなってしまっていますが仮組みの完成状態です。
diy4th_7th_001

結構、大きくて迫力あります。
ブースのレギュレーションいっぱいのサイズ。


diy4th_7th_002
実際の展示会場では3方が仕切り用のパネルでふさがった状態になります。 仕切り用のパネルにはデザインコンテストの受賞作のパネルなどを貼るので、また、イメージが変わって見えるかもしれませんね。


diy4th_7th_003
斜め後ろから。


diy4th_7th_004
カウンター部分です。無事に取り付けることが出来ました。ちょっと、垂れている気もしますが、まずまず。

せっかく組み立てましたが、これを解体して展示会場まで運ばないといけません。
この運ぶのが、ちょっと問題。鳥取から幕張メッセまで何とかして運ばないといけません。
果たして、無事に展示会場で設営できるでしょうか?

caDIY3Dのダウンロードはこちらのページから


尾見@caDIY3D開発

尾見@caDIY3D開発

DIYが趣味で「誰にでも簡単に扱えるCADがあっても良いんじゃないか?」ということでcaDIY3Dを開発しました。 DIY歴は14年?くらいです。2017年:DIYアドバイザー取得。

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。