作品の紹介!!

子どもが自転車通学になり、新しい自転車を購入したのを機に、
ウッドフェンスで自転車置き場を作ってみました。
(少し重い)コンクリートブロックの穴に角材を差し込み、
立てただけの簡単構造です。
屋根と壁に守られているので、L字型にすることにより
結構強い風にも耐えることができています。
材料代は、
・板材が90円×19枚=1710円
・角材が300円×2本=600円
・コンクリートブロックが150円×4個=600円
構造材の合計は2910円です。(在庫限りの安い木材を使用しました。)
防腐剤やビスを入れると5000円くらいになります。

いつの間にか嫁が花を置くようになっていました。


投稿した人!!

アバター

sh25 さん

16年07月17日に投稿!!


図面ファイル


トータルで411人がダウンロードしました。
※図面ファイルを開くにはあらかじめcaDIY3Dがインストールされている必要があります。右サイドバーのボタン「ファイルをダウンロード」からすぐにソフトウェアをダウンロード出来ます。(PC環境のみ)


審査結果!!

審査員コメント

見栄えもよく、防犯にも役立ちそうです。自転車をスッキリ隠せましたね!!

おうちの板壁ともマッチした感じがとてもいいです。奥さまが花を飾る工夫をプラスしたことでアイデアポイントに加算しました。

見た目とてもきれい。caDIY3D活用している。 良い雰囲気で目隠しになっていて、プランター飾り台として活用出来ている所も○。 下部のブロックにもう少し工夫があっても良かったかも。

3000円という縛りの中で、実際に作ってこの大きさのものは立派ですね。 安い材料を工夫して設計に生かすというのもcaDIY3Dを活用すれば可能です。 雑多に見える自転車置き場も、ちょっと目隠しすればオシャレな空間に!実用的なアイデア。


設置以前の場所


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。